NEWS ASHIYA reform

リフォームのコーディネートに重要な要素といえば?

リフォームのコーディネートに重要な要素といえば?

Interior 2017.7.7

リフォームのコーディネートに重要な二大要素といえば、”壁と床”ですが、
実はもう一つ、見た目のデザインに大きく影響する要素がある事を知っていますか?

その要素とは、室内ドアです。
インテリアに使う建具って、意外と色んな種類があるんです。

片開き戸や引き戸、それにクローゼットに使う折れ戸などといった
使用用途による分類だけじゃなく、
色や素材はもちろんのこと、框が組んであったり、ステンドガラスがはめてあったりと、
デザインに関する選択肢は山ほどあります。

組み合わせによっては、部屋のアクセントアイテムにすることができますし、
インテリアとして大切な要素の一つだと説明した理由は
なんとなく理解していただけるんじゃないかと、思います。

それに、床よりもドアの方が、普段の生活で視界に入る面積が多いため、
見た目やデザインに影響する度合いが高いと言われているんです。

壁と床だけでなく、ドアもデザインを左右する重要なアイテムです。

過去のリフォーム事例を思い出してみても、
オリジナルドアのある空間は、グッとよくなりますよ。

カテゴリー

同じカテゴリのインフォメーション

AREA対応エリア

対応エリア

兵庫県対応エリア

神戸市(中央区・灘区・東灘区)、芦屋市、西宮市、宝塚市、伊丹市

大阪府対応エリア

池田市、豊中市、箕面市、吹田市

関東対応エリア

渋谷区、目黒区、品川区、港区、世田谷区、中野区、杉並区、大田区

※設計のみのご相談は、全国対応可能です。

CONTACT

[ リフォーム・中古物件&リノベーションのご相談 ]

0120-227-757

受付時間:9:00-19:00 / 定休日:毎週 水・木曜日