NEWS ASHIYA reform

オーダー家具のご紹介

オーダー家具のご紹介

Other 2017.7.9

今回のオーダー家具は、
焦げると甘い匂いのする、アノ木材を使用します。

加工前の荒材は、ただの足場板のようにみえます。
でも実は、無垢材の家具によく利用される樹種なんです。

焦げると甘い匂いがする、というのが特徴なんですが、
なんだか分かります??

正体は、メープル材です。

メープルシロップのメープルといえば、
ピンとくるんじゃないでしょうか。

日本では、タモ材やオーク材、あとはナラ材が白木の家具として有名ですが、
メープル材もよく利用される樹種の一つです。

例えば、北欧家具にはよく使われていますよね。

メープル材は見た目の柔らかい印象とは違い、
とても固くて丈夫な木なんです。



木目の表情も特徴的なので、
テーブルにはとても相性の良い材料と言われています。

加工前の材料を見ただけでは、
この良さがまったくわからないのですが、
完成品と見比べると、いつもその変化にビックリ驚きますっ。

無垢材の家具は、突板やメラミン化粧板のそれとは違い、
重みがあって、手触りがイイんです。

値段は高くなりますが、
その分の価値は十分に感じられるのが、
無垢材のいいところですね。

カテゴリー

同じカテゴリのインフォメーション

AREA対応エリア

対応エリア

兵庫県対応エリア

神戸市(中央区・灘区・東灘区)、芦屋市、西宮市、宝塚市、伊丹市

大阪府対応エリア

池田市、豊中市、箕面市、吹田市

関東対応エリア

渋谷区、目黒区、品川区、港区、世田谷区、中野区、杉並区、大田区

※設計のみのご相談は、全国対応可能です。